社会貢献

koken

SDGs


事業活動を通じて、私たちは持続可能な開発目標(SDGs)に取り組んでいます。


sdg_poster_ja
Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)は、2001 年に策定されたミレニアム開発目標 (MDGs)の後継として、2015 年 9 月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための 2030 アジ ェンダ」にて記載された 2016 年から 2030 年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための 17 のゴール・169 のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

 



羽咋工業は、事業活動を通じてSDGs達成に貢献するため、
持続可能な10の目標達成に取り組んでいます。 



経済

sdg_icon_04_ja_2-290x290
sdg_icon_07_ja_2-290x290
sdg_icon_08_ja_2-290x290
sdg_icon_09_ja_2-290x290
sdg_icon_12_ja_2-290x290
・資格受験に対する教育環境の提供と資金援助。
・技術向上のための外部講習の積極的な参加支援。
・社内の照明をLED化しエネルギーの消費を抑制。
・残業の削減。就業カレンダーを見直して(2018~)、休日を増やし従業員の健康維持と環境づくりに努める。
・非喫煙者への健康増進手当の支給。





社会

sdg_icon_01_ja_2-290x290
sdg_icon_02_ja_2-290x290
sdg_icon_03_ja_2-290x290
sdg_icon_04_ja_2-290x290
foodbank_yokohama


羽咋工業ではSDGsの取り組みの一環として、NPO法人フードバンク横浜様に協賛を行っています。

私たち一人ひとりの暮らしや、企業活動が可能であるのも、この地球や豊かな経済があってこそです。ですが、実際には様々な問題が社会には広がっており、限りある資源は底が見え始めています。そんな中、私たち羽咋工業に微力ながら何かできることはないか模索した結果、NPO法人フードバンク横浜へ協賛させていただくことといたしました。
NPO法人フードバンク横浜



環境

sdg_icon_12_ja_2-290x290
sdg_icon_13_ja_2-290x290
sdg_icon_15_ja_2-290x290
・産業廃棄物の徹底した分別と保管による適正処理を行っています。
・電気のこまめなオンオフ、裏紙再利用の徹底を心掛けています。
・地球温暖化対策として2011年より照明のLED化に取り組み、2019年に100%達成。

CSR活動

清掃活動

12659356642879
12659356618114
12659356601589
現在編集中。

寄付活動

現在編集中。
scroll_to_top